花輪線の駅2017年04月02日 22時04分50秒

フィルムの中に埋もれてまして 今回が初めての様で、昭和41年 これも花輪線の駅で、八幡平周辺だと思いますが 正確には現地で確かめないと解りません。

私は未だ試して居りませんが、エプソンGT9700Fをwin7やwin8.1、win10で使うにはGT-X970ドライバー 64ビット版を使うと動く様です。詳細はweb参照。
なを32ビットからの移行時には 古い設定を消す必要があります。

コメント

_ うなぎのかばやき ― 2017年04月07日 13時19分36秒

突然のコメントで失礼致します。
実は、亡くなった先輩がキハ51急行色のHOを作っていて、弊ブログ(Happy Railwayのブログ)で書いたところでした。
ただ、キハ10系Wikipediaに実車が存在した記述があったのですが、ネットでは写真が2枚しか見つかりませんでした(しかも同一ブログで)。
当時の花輪線では気動車は目の敵だったからでしょうか(笑)
たぶんキハ51急行色は1両(キハ5119)か2両しか存在しなかったと思われます。
そんなわけで、はまとんさんの写真を偶然拝見することができ感謝・感激しています。
フィルム時代のスナップ写真の中にはお宝が沢山隠れていますので、今後もどんどんアップして頂けたらと思います。
どうもありがとうございました。

_ はまとん ― 2017年04月08日 00時31分43秒

こんばんは。
 ご訪問有難うございます。
写真のDCはたまたま写っていたものです。昭和40年代はDC普通列車でもでこぼこ編成で5~6両繋いで走ってましたね、多くはないですが未だ開けてないフィルムが有りますので探してみたいと思います。
残念なのは17系が多くいた八高線のDC写真はあまり撮ってない事です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

Flag Counter