新規プラン2017年07月01日 20時33分30秒

漸く考えが固まって来ました。新たなパイクは1200×600のOn30とします。何年かかけて作り込んでいきます。(今後はこれを重点に活動します)
例え九十九里の様な小型車専用でも、On30だとこのスペースではご覧の様な単純なプランとなってしまいます。線路をもう少し引き回すにはOn2でトロッコ専用とするしかないと思います。
平行して疎かになっていた 車両製作へ手を掛けていきます。
ラフ過ぎてきたないですがこんな感じで 寂れた停留所以外、何にも無い野原と丘の風景です。今回は川や沼はありませんが、背面に崖の崩れと小さな橋をかけます。

全体にかなり広々してますので、中央部に余裕があればOn18のレールを埋め込んでおきましょう。他にも気分が変わったら、改造追加工事をその都度追加していきます。

台枠は大きさから 全体の捩れ剛性を考え、100mm厚程度かと。ベースのスタイロは30mmだと保持桟の間隔を狭める必要が有り、40mmだと保持桟は従来通りで良いが、ポイントマシン設置がちょっと面倒になります。
今回もまた スピーカーを背面に埋め込みたいと思いますが、この大きさでは結構重さが腰に来ます。またギックリになり兼ねないので、アンプや操作盤と共に別個に独立して作り、背面に取り付けて 多芯コードで繋げる予定です。
今日は暑くピンポイントで34度、明日は37度だとか。今からこれだと今月末から8月では40度超えの日が何日続くやら 恐ろしい。

草の材料2017年06月29日 23時43分52秒

百均にて 遅れ馳せながら草の材料として試しに調達しました。どっちかと云うとOナロー向きで、一つの大きさが10cm角程度の大きさに、厚さ7~10mm程度の布団綿の様なスポンジに5mm程度の草材料が貼ってあります。
実際使う時は ベースの余分な座布団を落として使う事になります。そして部分的に使いたい場合や、他の草材料と併用されるのが良いと感じました。また広い面積をする場合はやはりグラスマスターの方が良く、小さい面積や部分的に使うのが良いでしょう。
ただ 袋に入れたままだと 草が寝ている状態なので、袋から出して保管した方が良いと思います。

空撮2017年06月01日 21時03分26秒

良い世の中になったもので、自宅に居ながら 最近youtubeでドローンによる空撮を時たま眺めております。
山や草原、土の小径など、ジオラマの参考になりそうな風景があります。

明延鉱山の一円電車2017年05月13日 16時40分28秒

このたび養父市より発行された冊子。殆ど初出の画像で解像度も良く、明延に限ったためか ページ数は限られていても かなり濃い内容となっている。2012年に出された「一円電車と明延鉱山」とを併せてご覧頂くと良いと思います。トロッコ、鉱山マニア向き、車両組立図3枚、A4 56ページ。お薦め。

上松貯木場2017年05月12日 01時19分31秒

黄色だけ抜きましたがシミだらけ、こうなってしまうともう 劣化を防ぎようがないですな。

東中野界隈2017年05月11日 19時43分12秒

新宿発の普通列車でしょうか、マヌ34が繋がれてます。

江ノ電 続き2017年05月11日 18時37分11秒

続きです。

木曽森続き2017年05月10日 22時15分11秒

旧氷ヶ瀬貯木場付近にて

鶴操2017年05月09日 20時43分25秒

昭和40年(1965)新鶴見操車場の坂埠。

御殿場線 続き22017年05月08日 20時37分42秒

SL+客車8両程度の列車です。
Flag Counter