出た~2018年02月15日 17時28分38秒

うちの近所、まっ昼間なのにイノシシが出ました。丸々肥えてかなりの大きさです。横へ避けるまで 暫し待っていました。ドラレコからの切り取りで画像が粗いです。

日本の古代史2018年02月10日 00時22分28秒

鉄模関係ではないので興味の無い方はスルーして下さい。

最近、捻じ曲げられた媒体が一段と目立つ様に感じてますが、ネットのあるお陰でより解り易く判断出来る様になりました。そんな中、古いソースですがこんな見方も
 「目からウロコの日本の歴史」
https://www.youtube.com/watch?v=usEPYPBe_D4&list=PL6mu43UnNThBwVLAR-7zl2hHZFAFfnAiB

冬眠中なのに2018年02月09日 17時15分54秒

冬は野菜が高くなりますが、近場のスーパーは鮮度が悪くて高いので、家で取れない野菜を道の駅直売所などで調達してます。尤もりんごや自然薯等の地場物は しばしもらい物で余ってますが。
さて相変わらずバタバタしてますが、古本で超古代史の古史古伝をみつけまして、炬燵の中の読書用にややはまってます。

そろそろ車輌を切り出さねばならないのですが、さらに欲が出まして十勝鉄道の車輌図面から2軸客車を3種追加のつもりで寸法の割り出しをして居りますが 想像通りの小ささです。
車体長が約3.8mと将にマッチ箱、koppel辺りに牽かせるのが一番お似合いの車輌なので、やはり後回しにして 展開図の出来ている ハ21~25を先に切り出します。

また、木造無蓋車用側板材として、中華製の使えそうな板を見つけまして、入荷待ちです。試しに使ってみて 使えそうならリブと組み合わせて使います。なを床板用ベニヤは既に確保済みで、此方は順に切り出します。

近況!2018年02月04日 11時15分30秒

ここの処、冬篭り中で偶に雪掻きなどやる程度、殆ど篭っております。最近webで数千円と云う中華アンプを弄ってまして、十数年前の全く使ってないスピーカーを引っ張り出し鳴らしてます。数千円の中華アンプ、作りはおもちゃですが、これが意外に馬鹿にならんのですよ。
最近のPCサウンドボードにはかなり高音質の信号が来ており、真空管アンプと重ねると結構良い音が出ます。
昔は今の様なホームセンターなんてありませんから 近所の同級生の材木屋で端材をもらったり、分厚い10mm厚定尺ベニヤを担いで来て作ったりしてました。(最近知りましたが旧友はよく樺太から生きて帰られたと思います)
さて漸く何故か沼尻のボサハ14なんぞを作図しまして、また纏めて切り出します。

雨宮ワフ2018年01月21日 11時23分58秒

手前の小さいのが雨宮と覚しき 仙台鉄道のワフで、奥が仙北の有蓋車です。

夕暮れ時の単機通過2018年01月16日 20時27分49秒

草軽は昔から人気がありますが、お次はさて?・・・・・
また沼尻も根強いものがありますね、HOナローの世界では既に完結してますが Oナローでは単発的でまだまだです。
また 仲間からのリクエストも聞かれましたし 図面は多いし、仙北だけでなく 旧栗原から行った車輌もあるので、此方もぼちぼち一揃い作りましょう。(なをDC等は作る気 全く無し)序でに佐賀関の十字窓の客車もやりたいのですよ。

久々にHOナローの車輌を拝見しましたが、ちっちゃい ちっちゃい、私の目の解像度では豆粒ですわ、えっ 豆粒の方が大きい??? 只々感心するばかり。

十勝鉄道の小型車2018年01月13日 00時33分54秒

早来の客車は少しずつ進めてますが、(大きさの違う6種のガラス窓で面倒でしたが、それなりの実感が出たかな?)自分だけの愚作に浸っておりまして、細かい処は見ない事にしてます。遠めに見れば良く見えますよ。(皆さんでしたら もっと上手く仕上げるでしょう。)
同時に次の十勝マッチ箱客車へ行きますが、側窓5枚のコハ1型から3枚のもの、明り窓付き、扉の変わったものなど、4種類ほど作ります。(図はコハ7)
2軸マッチ箱は草軽にも有りましたね、(どうしましょう?)なを初期の油灯カバーは外します。屋根に蓋でも貼っておきますか。(^^)

九十九里キハ1042018年01月10日 21時57分33秒

とうの昔に此処まで出来てるのですが、実はプラネジが一本、何処かへ飛んで行きまして未だに行方不明なんです。(M1.7なんてあるかい!くっそーですわ。)⇒やる気無くしてます。

根室は車体だけ塗りましたが、ディカールが作ってないので後回し。早来は王子軽便の余っている旧標記を貼って継続中、十勝のディカールは作成済なので 早来に続き切り出して進めます。粗方切り出しが終わったら各々の床板を作ります。

只今 塗装中!2018年01月06日 22時20分00秒

十勝のコハ22と 2段5窓のコハ21は作図を終えてます。デッキは後年の腰高のヘンチクリンな物でなく、天井まで繋がっていた当初のものにします。
十勝のキハ2は何かブサイクにみえてイマイチその気になりません。代わりに違う車輌を選択中です。士別は何度も(3台)作ってますし、根室ちどりは図面はあるけどねえ、他に栗原は作図に時間が掛かるので後回しとして、他はみな大きいのです。

取り敢えず 先に組み立て中の早来、根室、九十九里ケハに手摺りを付け、塗装に入ってます。で 締め切った部屋で2両ほど塗ってましたら頭が痛くなりましたので途中でストップ、残りは明日です。そしてジェイズのスプレー缶が2缶あるので やや濃いですが 重ね塗りに在庫消化をします。

新年 明けましておめでとうございます2018年01月01日 01時28分25秒

旧年中は色々と お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。
今年は昨年に引き続き客貨車中心で作っていきます。
内訳
① 九十九里の残りの車両
② 早来軌道客車
③ 根室軽便軌道客車
④ 十勝鉄道小型車と河西鉄道
   十勝のキハ2はwb62mmと長いので、小さなバケット付けてボギー車にするつもりです。
※ 他はその都度、気に入った車輌(草軽少々)
   (鉱山関係は しばしお休み。)
ロコは気が向いたら。主に乗り入れ車輌に引っ張ってもらいます。(kadeeカプラーヨロシク!) 走らせる運転盤は もう少し手を加えて用意しますので。(^^;)
 この時期は冬眠のため何処にも出かけませんので、近場の桜山から。
Flag Counter