九十九里キハ1042017年11月15日 20時11分14秒

裏ブログと重なりますが、運転盤は来春まで冬眠中なので 一部車両の作業も少しだけUPします。
作業はキハ104に入りまして、同じく木造の旧タイプとなります。4枚重ねの組立ては変わりません。ボンネットはタミヤのカーゴトラックから取りました。
なを ハフ107、108、ハニフ105、106など、作られたいと云う奇特な方が居られましたら ご連絡下さい。車体素材一揃い、少量でしたら可能です。
詳細は( katu762☆yahoo.co.jp ☆を変えて下さい。)にて。

ハフ108完成2017年11月15日 00時13分08秒

粗だらけの愚作ですが、九十九里ハフ108出来ました、同じく室内灯を入れてあります。皆さんが仕上げればもっと良く出来るでしょう。
お次はキハ104で、ボンネットも用意してあります。下回りはアルモデルの一軸伝導の予定です。
そして ケハ111、ケワ50を2輌、キハ201で 301は作りません。九十九里が済んだら殖民軌道の小型客貨車、信達軌道と仙台鉄道の貨車、そして再度十勝小型車と苫小牧にチャレンジします。
なを日にちが合えば、一部練馬へ持参する予定です。

九十九里ハニフ105、1062017年11月13日 12時14分20秒

九十九里ハニフ105木造と 106鋼体化、出来てます。此方もボタン電池の室内灯付きですが、一灯なので やや暗めです。続いてハフ108製作中です。

製錬所軌道2017年10月30日 21時08分10秒

何年か前の再掲ですが、何時かは作ってみたい対象です。何方かチャレンジする方、居られますかな?

正福寺2017年10月30日 20時43分23秒

細い山道を登って行くと突然、目の前に 天平年間に開祖されたと云う古刹が表れ、海の安全を祈願し、船関連の古い資料が見られます。

北勢線2017年10月29日 23時49分40秒

軽便電車もまた好いもんです。

九十九里鉄道ハフ1072017年10月15日 12時13分53秒

最近 九十九里に傾注してまして、手始めにハフ107を仕上げてみました。
室内灯にチップLEDを2灯入れて有りますが、ボタン電池は3Vなので、此方も2個付けてます。
何時ものやっつけ、どうにか出来るもんですな、お次はハニフ105、106です。車体はほぼ出来てますので、お天気次第で下回り塗装に入ります。
九十九里は ハフ102が好きでないもので、今迄遠ざかってましたが、お腹ライトのキハ104は格好好いので、順に作る予定です。

祭りを終えて2017年10月03日 10時15分36秒

こんにちは。
楽しい軽便祭が終わりました。ご来場頂いた皆様、どうも有難うございました。催行にご準備頂いた事務局の皆様、お世話になりました。また参加ご協力頂いたメンバーの皆様、他クラブの皆様、お疲れ様でした。

今回は原点に帰って運転を楽しめるパイクを作ってみました。多くの方からお声を掛けて頂き、”これからやってみようと思うが、なかなか踏み出せないでいる”この程度なら作れそうと云うお声が聞かれました。

やや時間切れでしたが、改めて作って良かったなぁと感じました。久々に喋ったもので声が枯れてしまいましたが、今度こそ初めて作られる方の参考に冊子かpdfファイルでも作ろうと思います。

今回も時間が取れずに他の会場は全く見てませんし、残念な事に写真も全く撮って居りません。ご覧の画像はONMCのnogiさんが撮られたショットで、将に絵の様に感じます。

未だ途中ですが2017年09月27日 23時41分37秒

やっとどうにか此処まで出来ました。あとは順次加えていきます。今回は九十九里、草軽、駿遠線、大日本軌道など、試作中の客車を何種類か持参します。パイクを含め、お尋ねになりたい方はお気軽にお声を掛けて下さい。

パイク再び2017年09月21日 13時47分51秒

裏の配線を済ませ、線路、ポイントの調整を終え、試運転も済ませました。今回もフログ部分はマシン接点切り換えによる通電で 走行性能を高めてます。
操作盤は時間切れで 本体に収納しました。これでOn30、On2のエンドレスを用意出来ます。On30は外側曲線半径約240mm、内側約180mmなので小型車専用ですが、飛び入りの乗り入れ大歓迎です。ロコ単体ですと結構勾配を登ります。
さて表の作業を急がないと。(^^;)
Flag Counter