近況2!2021年01月11日 10時28分10秒

お早うございます。
炬燵から出られない爺ですが、どうも我が国に私の気に入った車両がなかなか見つかりません。
ELかDCの参考に、彼方の国の動画を見てまして 思いつきました。実物が不細工過ぎて、全くもって作る気がしないのです。もっとビビっと来る様な可愛らしい車輌が作りたいのです。
可能な例として
 ① 仙北キハ1を短くして半分窓埋め、出入口扉も細めで中央に両開き引戸荷物用扉を開ける。さらに前後のみっともない出っ張り撤去。
 ② 初めから既成下回り利用で、十勝のロータリー車体寸法を参考に作図してDL又はELを作る。
 ③ 十勝キハ2車体をやや長めにしてキハボギーと、窓を減らした荷電タイプボギーの2車種作る。
 ④ 栃尾ED51擬き、既製下回り利用のデッキ無し車体のみの形で、車体長約12cm。(下回り確保済。)⇒これが一番作り易いです。

こんな感じで、苫小牧や十勝、はたまたこれから作る客車群の牽引車となります。(^^)~💖  まあのんびり作図しましょう、描けたらお見せします。
仙北客車も近年のデッキ無しは作りましたが、初期のデッキ付きは作ってません。そのうち作ります。
別子や栗原のELはちょっと大き過ぎて好みでないですし、三重のELもイマイチですし困ったものですわ。

最近漸く伊香保電車の写真集を手に入れました。上屋の付いた電停など、模型化したい佇まいが、昭和の時代を感じ取れて良いです。これ以外は以前行われた写真展の古写真が参考になります。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

Flag Counter