On30パイク続き2017年09月02日 22時56分44秒

全て木粉ねんどで覆いまして、中央にホーム基礎を作りました。RML九十九里の停留所に惹かれまして、それっぽく作る事にしました。斑が有りますが大丈夫です、このあと地の粉MIXで覆います。
幅と成分比の違いだと思いますが、MEレールはどうもレール上面が早く酸化して汚れ易い様に感じるのです。そこで今回は篠原で統一して汚れ具合を見てみます。
一次ベース塗りを終え、バラスト撒布してまた一晩 固着乾燥中します。坂上への引込み線は土で埋まった感じにしますので 追って作業に入ります。

小さな軽便、九十九里の小さな客貨車をDLに引かせたいのです。時間があったら坂上に櫓でも作ります。駅裏の原っぱには草ロールでも置きましょう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

Flag Counter