地面作り_続き32013年05月28日 11時01分49秒

さて下地材としては石膏プラスター、木粉ねんどを均す方法等を行って来ましたが、今回は漉した細かい貝化石を撒いて固まらせ、色付けする方法を行います。---固まる間に枕木作りを行います。      また固着用の艶消し木工ボンド水溶液をある程度の量、作ります。釉薬、ピグメント類は ボンド水溶液に溶いて使います。・・・乾燥後の地面仕上げには、今まで草地の土部分に紅茶粉を使って来ましたが、意外に粗い粒があって使い辛かったので、代わりに麦茶の粉が細かくて使い易そうで、今回から使います。他の材料は、①麦茶粉末、②釉薬、③百均絵の具、④ピグメント、⑤ポスターカラー類、などです。他にアクリル絵の具、お茶粉も使います。(^^)♪   勝手に格言:魅力的なジオラマレイアウトは地面から。
Flag Counter