地面作り_続き2013年05月27日 22時04分54秒

先ず下地に地面材を固定してからの作業となりますが、草が生えている処の土、生えてなくやや乾いた土、林や湿地の近くなどの濃い黒土、ローム層や砂礫土の黄土色の土、砕けた砂利混じりのやや灰色がかった土、他にも石炭、鉱山等産業系の色の付いた土、それに腐葉土が混ざったり、千差万別ですので難しいです。HOサイズ迄でしたらある程度の誤魔化しもOKかも知れませんが、このサイズは手抜きをすると、もろにそのまま解ってしまいますので尚更なのです。・・・実物通りでなくても、ある程度 絵画的な作風で個性を出した方が魅力的に見えるのかなぁとも考えるのです。皆様如何でしょうか?(^^)♪   --このような事、既にその域に達して居られる方は笑われるでしょうが。---併せて枕木を設置し、地面が終わったらバラスト散布⇒草植えの順です。
Flag Counter