地面続き22013年05月12日 14時25分47秒

草原モジュールは 2mm厚コルクの道床を貼り終え、さらに犬走り部分にもねんどを塗りつけました。丘部分の斑が気になる様でしたら、傍らに水の小鉢を置いて 指を濡らして表面を軽くこすって滑らかにします。どっちみち土で覆われますのでそのままでも大丈夫ですが。      ⇒そして乾燥後、下塗りをして⇒土の剥き出し部分(溝や草の生えて無い部分)を重点的に塗ってしまいます。土の色はプロトタイプが火山台地なので、ローム層と云うか 多少黄土色を加味しましょう。       ・・・ポイントは何時もの串状タイ抜き法で、木枕木に交換します。・・・今回は工期短縮と新たな広葉樹の製作を行います。・・・地面に行く前にポイントと制御盤を作っておきます。---ポイント裏のスタイロホームへ大穴を空け、厚手ベニヤを貼って亀の固定座を作ります。--地表に穴が空かない様に ちょうど路盤の幅以内に設置する訳です。
Flag Counter