一円電車と明延鉱山2012年12月03日 20時40分42秒

写真や図面が小ぶりなのがやや残念ですが、初出の組立図が十数枚もあったり、詳細な線路平面図や初出の写真も数多く有り、今まで纏まった本が少なかっただけに久々のヒットと云えます。神新軌道の車輌や生野鉱山軌道も含まれております。また 後ろ開きに2ページ大のフォードAA型エンジンGL組立図も付いており、部数も限られて居りますので、早めに確保される事をお薦めします。初めて目にする 模型化したくなる様な車輌群が将に私向きで、鉱山マニア向きでしょう。A5_128P アマゾンが早かったです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

Flag Counter